フィリピンに銀行口座がない人の送金受取方法

  1. 銀行の窓口カウンター
  2. 取扱や代理店の店舗・拠点
  3. 住所宛送金
  4. ウォレット

日本からフィリピンに銀行口座がない人へ送金する場合、受取人に合った送金会社を選ぶ必要があります。

口座受取以外は、【銀行の窓口カウンター】【取扱や代理店の店舗・拠点】【住所宛送金】【ウォレット】の何れかの方法で送金を受け取れます。

この4種類の方法で受取れる送金会社や銀行をリストアップしてみます。

フィリピン人の銀行口座保有率が低い理由
フィリピン人の銀行口座保有率は、日本では考えられないくらい低いです。商売人や大手企業に勤めている人以外はほとんど持っていないのが現状です。統計では20%~30%だそうですが、個人的には10%未満に感じます。フィリピンの銀行口座を維持する為には、ある一定の(1,000ペソ~3,000ペソ)の残高が必要でそれを下回るとペナルティが課せられ(月200ペソぐらい差し引かれ)最終的に残高がなくなれば凍結されます。このようなシステムも影響して保有率が低くなってると考えられます。

セブン銀行 BDOとWesternunion経由が選べる

セブン銀行

BDO Unibankと提携したセブン銀行フィリピン送金サービスとWESTERN UNIONと提携したセブン銀行海外送金サービスの2種類の送金方法のどちらかを選べます。前者はBDOの支店やSMのBDO送金カウンター、後者はウエスタンユニオンの取扱拠点で受け取れます。

手数料  隠しコストの為替レートも明確に表示してる。
受取拠点  BDOとWesternunionを合わせると受取拠点数は業界一。大手パウンショップ(質屋)でも受け取れます。
銀行窓口カウンター BDOバンク、One Network
主な取扱店 SMモールのBDO送金カウンターM LhuillierCebuana Lhuillier、WESTERN UNION
公式サイト セブン銀行 公式サイト
SEKIDENSEKIDEN

拠点数は凄い!ほぼフィリピン全土にSMとBDOは必ずある。これだけあれば受取に困ることもなさそうだ!

Westernunion 受取拠点の豊富さはNO1

Western Union

日本の拠点は少ないが、フィリピンならWesternunionの看板はどこでもよく見かける。これだけ拠点があるなら受取に困ることはなさそうです。セブン銀行との提携でより利便性が高まりました。

手数料  隠しコストの為替レートも明確に表示してる。
受取拠点 Westernunionの受取拠点12,000ヶ所以上 セブン銀行の受取拠点とほぼ同じ。
銀行窓口カウンター BDO
主な取扱店 LBC、SM SUPERMARKET、M Lhuillier、Cebuana Lhuillier、など
住所宛送金 取扱なし
eウォレット GCASH、Paymaya
公式サイト ウエスタンユニオン 公式サイト
SEKIDENSEKIDEN

いやーウォレットが使えるのがサイコ~!フィリピン人ならGCASH、Paymayaは知ってるはずだ。銀行口座がなくても専用カードにチャージすればATMで引き出せるぞ!これはフィリピン人の方が詳しいはずだ!

GCASH フィリピン通信大手グローブが運営するから拠点も豊富

Gcash

フィリピンでGCASHを知らない人はいないぐらいメジャーな会社。フィリピンの通信大手 globeの運営です。
2019年9月から長期メンテナンスに入りフィリピンへの送金が1ヶ月ぐらい制限されるとのこと。

手数料 取引為替レートも明確でトータルの手数料も安い。但し上限10万ペソまでしか送金できない。
受取拠点 フィリピン全土に3,000ヶ所以上
銀行窓口カウンター なし
主な取扱店 Villarica Pawnshop, Tambunting Pawnshop等のパウンショップ(質店)
住所宛送金 取扱なし
ウォレット GCASH
公式サイト gcash 公式サイト
SEKIDENSEKIDEN

GCASHに登録された携帯電話で自動的に送金システム可能だ!簡単に送れるけど現金化には別途手続きがいるから気をつけてなのだ。

SBIレミット 世界のマネーグラム社のネットワーク

SBIレミット

SBIレミットはマネーグラム社のネットワークを利用して現金受取サービスを展開してます。
マネーグラム (MoneyGram) は国際的送金ネットワークを利用した送金システム。アメリカ合衆国テキサス州ダラスに本拠地をおき、ニューヨーク証券取引所に上場している。世界約200カ国・地域に23万拠点のネットワークがある。

手数料  取引の為替レートも明確に表示され手数料もシミュレーターで計算できて良心的な会社である。
受取拠点 MoneyGramの取扱店
銀行窓口カウンター BDO,メトロバンク
主な取扱店 SM Malls, Cebuana Lhuillier Services,CorporationM,Lhuillier Financial Services
住所宛送金 取扱なし
モバイルマネー GCASH(マネーグラムでの取扱はあるがSBIでの取扱なし)
公式サイト SBIレミット 公式サイト
SEKIDENSEKIDEN

日本ではマネーグラムって聞き慣れない会社だが、世界では有名な送金会社だ!安心、安い、早いの三拍子揃った会社であることは間違いない。

ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行

フィリピンペソでは送金できません。フィリピンペソで受け取る場合には、USドルで送金し受取る時にペソに両替する必要があります。

手数料  為替レート(隠れコスト)が明確でない。住所あて送金は1件につき5,000円 一度にお申込みいただける金額の上限は50,000米ドルまで
受取拠点 受取人の住所
銀行窓口カウンター 最寄りの銀行で為替証書で換金
主な取扱店 取扱なし
住所宛送金 受取人住所に為替証書
公式サイト ゆうちょ銀行 公式サイト
SEKIDENSEKIDEN

フィリピンの郵便事情悪いから勧めない!USドルでの為替証書、高い、危ない、遅いこれ使うメリットがある人はいるのかな?

LBC REMIT EXPRESS LBC Expressはフィリピン物流トップ企業

LBCでの送金を取り扱うのがトランスリミッタンス株式会社

LBCはフィリピン最大の物流企業で、フィリピンでは誰でも知っている有名な配送会社です。フィリピン証券市場に上場もしています。その配送システを活かしLBC支店、銀行振込、他社が真似ることの出来ない受取人への現金宅配があります。

手数料  取引の為替レートも明確に表示され手数料も安い。
受取拠点 1,300以上の支店
銀行窓口カウンター 取扱なし
主な取扱店 LBC支店、
住所宛送金 受取人住所へ配達
モバイル Smart Pdala
公式サイト LBC REMIT EXPRESS 公式サイト
SEKIDENSEKIDEN

ゆうちょ銀行の住所宛送金よりは絶対にお勧め!どちらかというと在日フィリピン人向けの送金会社かな!?

受取口座がない人に送金 まとめ

手数料の安さで選ぶならSBIレミットかGCASH、受取方法の豊富さで選ぶならWesternunionかセブン銀行。受取人宅まで現金配達ならLBC REMIT EXPRESS。

フィリピンにはパウンショップといわれる質屋が至る所にあるので受取拠点で困ることはないでしょう。これで受取拠点に困るなら相当な地方の田舎ってことです。店頭の入口の前では銃を持った警備員がいますが、大きな資金を受取るのはやはり安全面から配慮すると銀行口座へ送金が良いのではないでしょうか!強盗に情報を流す悪い警備員もいるようですので十分に気をつけましょう。

ウォレット(モバイルマネー)に送金できる会社もお勧めです。煩わしい記入もいらず電話番号やメールを知っていれば送金できるので簡単です。